ぞくぞくするほど好きな音楽を聴くと…

好きな音楽を聴くと楽しい気分になるのはなぜだろう。

 

それは、脳で快楽物質ドーパミンが出るから。

(カナダの大学の研究チームが発表しました)

 

研究チームは、被験者にいろいろなジャンルの音楽を聴かせ

脳が活発になる様子や心拍数などを計測。

 

実験の結果、「ぞくぞくした」音楽を聴いたときはドーパミンが出て、

「普通」と感じた音楽では出なかった。

 

ぞくぞくの度合いが強いほど出る量が多く、好きな音楽を聴けると期待しただけでも出たとの事。

 

 

ドーパミンは生きるために必要な食べ物を得た時に、脳で分泌される。

 

ならば「なぜ、生きるのに不可欠ではない音楽で分泌されるのか」。

 

研究チームはさらに調べる必要があるとしている。

 

つまりは「 NO MUSIC.  NO LIFE.」なのかな。