カラダで覚える!!新教材

← これな~んだ。

 

 

← こ~んなふうに使います。

 

読譜の学習のために作りました。

いや、作ってもらいました

(いつものごとく母mambo!作)。

さっそく次のレッスンで使おうと思います。

 

初めは線と線の間を歩いて、

次は線の上を落ちないように歩いて、

音符を並べたり、

並べた音符を当てっこしたり、

先生が弾いた音を生徒が並べたり、

先生が並べた音を生徒が弾いたり…。

 

どうやって遊ぼうか、いえ、学習しようか今からです。

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    つっち (月曜日, 21 2月 2011 22:47)

    すご~い!
    ってことは、これってけっこう大きいものなのね。

    いつもながらアイデア満載のmambo!先生に1000点!

  • #2

    mambo! (水曜日, 23 2月 2011 18:16)

    つっち様へ

    寸法を測ってみました。
    タテ90センチ、ヨコ140センチでした。
    でかいね。

    このアイデアは知り合いのピアノの先生のまねっこなのだ。
    ますます、歌って踊って飛び跳ねる「体育会系音楽教室」になっていく~。