それぞれの入学式、新学期

 

入学式シーズンとなりました。

 

 

地域の小・中・高校では5日から6日にかけて入学式が行われました。

 

娘の入学した大学では4月5日が入学式のはずでしたが、今回の震災で中止となりました。

 

 

 

 

 

その5日、仙台に住んでいた当時の友人に思い切って電話をかけてみました。

 

ふだんはメールでやり取りする間柄ですが、声を聞きたくなったのです。

 

 

震災時の恐怖や自宅の様子、地域の事、お互いの近況報告、思い出話に花が咲きました。

 

いつもは気丈な友人ですが、涙声でした。

 

 

 

 

まだまだ、落ち着いて勉強ができる環境が整っていないとの事ですが、進級おめでとう。

 

 

 

横浜の桜はもうすぐ満開です。