身体で覚える教材

 

昨日、生徒さん用の「おんがくかるた」を入手しました。

 

曲を弾くのはだ~い好きだけど、楽典の勉強となると元気がなくなる生徒さんがいるのです。

 

その気持ち、分かります。mambo!もそうでしたから。

 

 

 

 

 

 

リズムも音符もカードを使ったり、身体で表現することで覚えてきました。

 

ならば、音楽記号や標語もカードで覚えてもらおう。

 

もちろん、身体も使ってもらいます(汗だくになるわよ)。

 

 

音楽の約束事を覚えると、楽譜を読むのがとっても楽しくなります。

 

小さな記号やマークに隠された、作曲者の「思い」に気付くことができます。

 

 

来月の発表会で演奏する曲にもたくさんの記号がついています。

 

一緒に読み解きましょう。

 

「思い」を知ることで、もっともっとその曲が大好きになれるよ。