絵本コーナーの思わぬ効果

 

我が家はみんな本が好き。

 

本棚が崩壊したこともあります。

 

本棚に入りきれない本がクローゼットや押し入れの中で「おいおい」泣いています。

 

好きにまかせて購入し続けると、今度は床が抜けるのでもっぱら「図書館」を利用しています。

 

 

で、写真は息子のために借りてきた本たち。

 

こうやって、リビングの片隅に平積みにしておくと夢中になって読みます。

 

この絵本コーナーがレッスン中に思わぬ効果をもたらしているのです。

 

 

これまでは隣室で待っている生徒さんがやかましかったのですが「し~ん」としているのです。

こっそりのぞくと夢中になって本を読んでいる。

特に「怪傑ぞロリ」シリーズが人気です。

 

生徒さんをお迎えに来たお母様も、「私も図書館に行ってみよう」とおっしゃっていました。

大人になっても「絵本」はおすすめですよ。

(ちなみに、私のお気に入りは「だるまちゃんとてんぐちゃん」「灯台のひまわり(絶版、しくしく)」)

 

でもね、「は~い、次の人レッスンですよ~」と呼んでも、「あともう少し読みたい」ということも、しばしば。

これはちょっと困るね(^^)

 

 

建築中の新居にも特大本棚を制作します。

ずらりと本が並んだ様子を想像していまからうっとりしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    an (金曜日, 24 6月 2011 09:17)

    絵本コーナーいいですね。
    うちも ほーんのちょっとだけあります><
    引っ越しで少し捨てたの大後悔(涙)
    曲をイメージする時にも役立つアイテムと。

  • #2

    mambo! (土曜日, 25 6月 2011 06:41)

    an様へ

    なるほど、絵本から曲をイメージするのですね。
    イマジネーションの世界が広がりますね。
    大人になった今でもときどき絵本を購入しています。
    図書館おすすめです。