習い事の思い出

小学生のころ3つの習い事をしていました。

 

「そろばん」「お習字」「エレクトーン」です。

 

「そろばん」ははぼ毎日。

「お習字」は週二回。

「エレクトーン」は週1回。

 

するとどうなるか、

月曜~土曜日まで何かしらの習いごとの予定が入り、

ときには1日に2つの習い事が入る。

 

効率よく?こなすために、下校途中に1つ習い事をこなしていました。

(おけいこバッグのみを持って下校し、

うっかりランドセルを教室に忘れて帰ることもしばしばありました)

 

当教室に通ってくる生徒さんも習い事で忙しいようです。

昨年度までは、2週間に1回のペースでレッスンをしていました。

 

この春からは週1回のレッスンに変更しましたが、

変更する際に、「学校から直接、お教室に来ること」を提案させて頂きました。

 

それまでは、お母様と一緒に「こんにちは!」とやってきた生徒さんが、

姉妹二人だけで、「ただいま~!」とやってくるようになりました(笑)

頼もしく見えます。

 

春からはお母様も本格的にお仕事を始められたとのこと。

安心してもらえるよう「教室到着メール」「レッスン終了メール」のサービスを始めました。

 

 

で、mambo!の「習い事の思い出」。

「そ ろ ば ん」……途中の公園で遊びすぎ、うっかりおさぼり!

「お 習 字」…………効率よくこなすため?半紙2枚がさね書き→半分の時間で終了!

「エレクトーン」………先生に練習不足を怒られた日の帰りに、

                      むしゃくしゃして鶴見川の橋からレッスンバッグを捨てようと

                      ブラブラさせた→母の怒る顔が浮かび、思いとどまる

 

 

↑どのお教室でも、あまり優秀な生徒ではありませんでした。