STAGEAmini伝達研修

今日は、ミージックアベニュー藤沢で j e t 研修を受けてきました。

 

今回の「STAGEAmini伝達研修」は、数年前にすでに受講済みですが、

 

復習も兼ねて、また、新たに生まれた疑問を解消するために受講しました。

 

受講時はひとりに1台ずつエレクトーンが用意され(☚まるでヤマハ音楽教室のグループレッスンの様)、

 

実際に操作しながら操作法を確認していきました。

 

 

学校が長い休みに入った時などに、

 

STAGEAminiを持つ生徒さんの家で「操作法」を出張レッスンしてもいいなと思いました。

 

 

お値段の割に、たくさんの機能が詰まった楽器です。

 

いつも先生のデータや市販のデータを「再生」しているだけではもったいないです。

 

生徒さん自らが、あちこちのボタンに触れて楽しんで欲しいものです。

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    an (水曜日, 28 9月 2011 11:21)

    miniやDeckは、自分の家にないので意外と知らないこと
    生徒さんがレッスンに来るとカスタムと違って使いにくいといういう理由もよくわかりますよね。
    私もD-Deckは意外と似ていて違うという盲点があるようなので
    そういう研修受けたいです。

  • #2

    mambo! (木曜日, 29 9月 2011 18:55)

    an様へ

    D-Deckをじっくり触ってみたいです。
    近いうちにアドバイザリーの先生に相談してみようかな。