印象に残る先生

今日は「先生の日」だそうです。

 

ラジオで聞きました。

 

リスナーからの「印象に残る先生の思い出」を募集していました。

 

 

私が一番印象に残る授業をしていただいたのが高校「家庭科」の先生。

 

産休明けの授業で自らの「出産体験」を語ってくれました。

 

その時はクラスの女子が「ほぉ~~~」「そうなんだぁ~~~」と興味津々に聞いていました。

 

 

それから月日が流れ、いよいよ私も出産する事に。

 

まさに分娩台の上で、その時の授業を思い出したのです。

 

教えていただいたとおりでした。おかげで冷静に挑むことができました。

 

「先生!ありがとうございます」と心から感謝しました。

 

 

他にも印象に残る先生はたくさんいらっしゃいますが、実生活に役立った授業をして下さったことから「家庭科」先生が1番になりました。

 

ただ、残念なのはその当時の家庭科の授業が女子のみだったこと。

 

男子にも聞いてもらいたい内容でした。