続・レア情報ゲット(++;)

4歳の生徒さんの「レッスンノート」には

 

「じぶんで つくった うさぎのうた」が弾けたらいいなと書いてあります(母代筆)。

 

(どんなうたかはナイショ)と続いていますが、

 

「いくらなんでも、ママにはナイショじゃないでしょ」とタカをくくっていたら、

 

「ママにもナイショ」だった!

 

 

お母様と「うさぎのうた」を探ることにしました。

 

ご家庭での様子や描いた絵などを見せてほしいとお伝えしました。

 

 

 

あわせて、

 

当教室から「サウンドカーニバル」(生徒対象アレンジコンテスト)に参加した生徒さんの演奏DVDをお貸ししました。

 

知っているお友達が楽しそうにエレクトーンを演奏する様子を見て

 

「私も作りたい!」と思ってくれたらいいな。

 

 

 

「サウンドカーニバル」に参加すると、自分だけのオリジナル曲を作ることができます。

 

このことが、本人の自信につながっているようです。

 

はずかしくて発表会の舞台に上がれなかった生徒さんも、今では堂々とした演奏ぶりです。

 

 

 

来年の「サウンドカーニバル」の仕込みが始まりました。