2011年

10月

22日

風邪をひくと思いだす生徒

どうやら風邪をひいたようです。久しぶりです。

 

ここ数日、のどがつぶれています。

 

風邪をひくと思いだす生徒さんがいます。

 

 

 

細身でシャイな彼女は歌唱やドレミ唱のレッスンになると、声が小さくなる。

 

「恥ずかしいのかな」、そう思って無理強いはせず、一緒に私も歌っていました。

 

ある日、私が風邪をひいて声がほとんど出なくなりました。

 

そんな時の歌唱のレッスン。

 

 

 

 

「先生、声どうしたの? 風邪をひいたの?

 

今日は無理をしないでね。わたし、ひとりでも歌えるよ」

 

 

 

 

ジ~ン。

 

風邪を気遣ってくれたことと、ひとりで頑張って歌ってくれた彼女に嬉しく思ったものです。

 

 

 

 

 

その後、お父様の転勤でサヨナラしましたが、いまでもときどきメールで近況報告をしています。

 

ガールズバンドを組むのが夢だとか。かなうといいね。

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    つっち (土曜日, 22 10月 2011 15:33)

    なんて優しい子だ~(涙)

    のど大丈夫ですか?
    運動会ですよね。
    応援に支障きたしていませんか?
    おだいじに・・・

  • #2

    mambo! (月曜日, 24 10月 2011 15:39)

    つっち様へ

    風邪、大分回復しました。
    運動会ではPTA綱引き大会に出場。
    身体がガタガタです。

  • #3

    jun (月曜日, 24 10月 2011 19:38)

    以前妊娠中に横浜まで生徒たち(中高校生男女)を連れて
    Tスクエアーのコンサートに行きました。帰りは遅くなり混んでいました。ある生徒が気遣って「先生ここにすわって」と席を探してくれました。優しいよね。しかしある生徒は、「先生は10月に入ったら、1か月位休むからね」と言うと「え?外国でも行くの?」「何言ってんの?赤ちゃん産むからでしょ!」「えーー?ぜんぜんわからなかった。先生紛らわしい体型だから」「うん。歩くだるまだからね」さみし~~~~

  • #4

    mambo! (月曜日, 24 10月 2011 20:55)

    jun様へ

    まあ、そんなことがあったんですね。
    私も紛らわしい体型になりつつあります。
    顎関節症のオペを終えて口が開くようになってから、大量にしかも高速で咀嚼可能になりました。4㎏ほど増えました。
    17年前、今と同じ体重で次女を出産しました。
    「歩くだるま」、かわいいじゃないですか!!ばんざ~い!(☚開き直り?)

  • #5

    ふくひなママ (火曜日, 25 10月 2011 11:35)

    朝晩冷えますねー。お風邪大丈夫ですか?
    私は風邪をひくと、カラオケで森進一とか歌います。
    お大事に・・・
    ちなみに、我が家の教室にはミラーボールついてます♡

  • #6

    mambo! (水曜日, 26 10月 2011 05:33)

    ふくひなママ様へ

    「森進一」声ですか。私は「美川憲一」声になります。
    お教室のミラーボールがうらやましい。
    でも、これが回り出すと演奏に集中できなくなりそうです。
    「ナイトフィ~バ~♪ ナイトフィ~バ~♪」