鍵盤一新!

約8年使ってきたエレクトーンの鍵盤がガタついてきたので、修理を依頼しました。

 

 

 

 

 

ふたを開け、さらに操作パネル部分を開けたところ。

 

細いコードがびっしり。

 

圧巻です。

 

 

一段ずつ外していきます。

 

それにしてもネジの数が多い。

 

 

役目を終えた上鍵盤。

 

中央のシ♭周辺の鍵盤がカタカタ鳴っていました。

 

お疲れさま。

このあと、下鍵盤に取り掛かりました。

 

鍵盤交換に約2時間ほどかかったでしょうか。

 

その間、エレクトーンの修理の思い出、歴史、構造や素材の話などで盛り上がりました。

 

 

大切に長く使っていきたい楽器です。

 

これからもよろしくお願いします。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    アカピヨ (水曜日, 26 10月 2011 09:20)

    ウオー圧巻ですな~!
    私も鍵盤がガタつくほどに練習せねばなりませんなあ・・・
    それにしても、mambo!さんちの床は、素足で歩いてみたくなるような美しさ!
    どうりで皆さんくつしたを脱ぐわけだわ~

  • #2

    mambo! (水曜日, 26 10月 2011 16:56)

    アカピヨ様へ

    エレクトーンの内部を覗きたくて、触りたくてうずうずしました。
    修理に忙しい中、私の質問に丁寧に答えて下さいました。
    床、なぜかレッスン終了後にみなさん「ごろん」としていきます。
    ひんやりして気持ちいいんだとか…。