人気の教材(^-^)

小さな生徒さんの導入期に学習する曲に、『だいすきなパン』 があります。

 

「だいすきな   だいすきな   おいしいぶどうの  パンたべよう」

 

この短い歌詞の中に、生徒さんはそれぞれの思いを込めます。

 

「あのね、私の好きなパンは ジャムパンなの」と言われれば、ぶどうのパンをジャムのパンにかえて歌います。

 

繰り返し歌って欲しいから、パパやママ、お姉ちゃんの好きなパンも総動員します。

 

ジャムパンチーズパンハムパンチョコパン黒パン、ブルーベリーパンバターパン…。

 

いろんなパンがありますね。

 

 

 

たくさん歌ったあとは、ごほうびにおもちゃのパンを

「はい どうぞ」 ☛

 

おいしそうに食べるマネをしてくれます。

 

『だいすきなパン』を弾く時は、おもちゃのパンも用意してから弾くのが定番になっています。