2012年

1月

19日

絵本と音楽

 

 

当教室では、小さな生徒さんのレッスンの最後に

絵本の読み聞かせをしています。

 

 

 

先週はが降ろうかと思うくらい寒い日が続きました。

 

 

 

偶然にもぴったりの絵本を図書館から借りていたので、

レッスンで使いました。

 

 

『 ゆ き 』 ユリ・シュルヴィッツ 作 / さくまゆみこ 訳

 

 

音楽教室ですから、音楽をバックに流しながら読みます。

 

今日の選曲はこれ、

 

 『カヴァレリア・ルスティカーナ』より間奏曲 / マスカーニ

  演奏動画はこちら ↓

http://www.worldfolksong.com/classical/ave-maria/cavalleria.html

 

 

とても美しい旋律が、静かに降り積もるゆきの話にぴったりでした。

 

生徒さんはうっとりしながら寝転んで聴いていました。

一緒に来ていたこれまた小さな妹さんも、じっーと聞き入ってくれました。

後ろで聞いていたお母様は、初めての音楽付き読み聞かせに感動していらっしゃいました。

 

 

ほんの2~3分の時間ですが、私自身も豊かな気持ちになれる時間です。