とうとう本物の学級閉鎖

小学生の息子のクラスがとうとう学級閉鎖になりました。

 

今日は16人が欠席でした。息子も休みました。

 

先週に続き、今週も 『 お教室閉鎖 』 としました。

 

近隣幼稚園では年中さんが学年閉鎖になったそうです。

 

レッスンができないのは悔しいけれど、しっかり治してから再開します。

 

 

 

 

レッスンができないので、看病の合間にこんなものを作ってみました。

 

☚ 『 ゆず酒 』 と 『 グレープフルーツ酒 』 です。

 

部屋の中にさわやかな匂いが広がり、気分が明るくなりました。

 

飲みごろは春かな、夏かな。じっくり熟成させます。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Chiharu (火曜日, 31 1月 2012 14:17)

    私の周りではまだ、それほど猛威を振るっている様子はありませんが、
    ニュースなどでは深刻な様子が伝わってきます。
    息子さん、お大事になさってください。

    それにしても、初夏を思わせるような美味しそうなお酒。
    といっても私は飲めないんですが…^^;

  • #2

    mambo! (水曜日, 01 2月 2012 09:45)

    chiharu様へ

    あれから、学“年”閉鎖へとインフルエンザの威力がバージョンアップしました(T0T)
    あがいてもしょうがないので、普段ゆっくり取り掛かれないことにチャレンジしています。
    『マイナスのエネルギーをプラスに変換!』が私のモットーです。

    (手始めに果実酒を作るところは、我ながらどうなのか?とも思いますが…)