だるまちゃんとモーツァルト?

 

☚  今日のレッスンでの読み聞かせ絵本は 

コレ。

 

『 だるまちゃん と てんぐちゃん 』   

                     加古 里子

 

1967年の出版のお話です。かなりの年代物です ( 同じ年に生まれた私も年代物か!? )

 

 

小さな生徒さんと妹さん、そして次のレッスンの小学生の生徒さん3人が仲良く聞いていました。

 

 

 

この絵本、とても楽しいお話なのですが、BGМ選びには苦労しました。

デキシーランドジャズやマーチなどは少しにぎやか過ぎ。

室内楽では静かすぎ。

あれこれ手持ちのCDを聴きながら選んだのが・・・・

 

 

『 きらきら星変奏曲 ハ長調 』  モーツァルト

 

今更ながらモーツァルトは偉大だなと思いました(^-^)