データ整理法

普段使うエレクトーン用のデータ ( 音色やリズムなどなど ) はUSBの中に保存しています。 

 

自分でプログラムしたデータ、市販のデータ、レッスンで使用する教材のデータ、研修の際に入手したデータなどあらゆる種類のデータが増えていきます。

 

さらに、バックアップもとるのでこまめに整理していかないと収拾がつかず…。

 

 

そこで、いい事を思いつきました。こんな具合です。

 

 

①データ内容に関連したアルファベットをタイトル頭につける 

( 保存した際、自動的に関連データごとに並び、検索しやすくなる)

 例 ☛ 『 j e t 教材データ 』    なら 『 J 』

      『 研修データ 』         なら 『 K 』

      『サウンド・カーニバルデータ』 なら 『 S 』

      『 発表会用データ 』      なら 『 H 』 

      『 レパートリーデータ 』    なら 『 R 』 などなど

 

②同じ形で色違いのUSBを用意する 

 

③それぞれにデータを保存

( これなら、どのUSBにバックアップデータを保存したか一目瞭然)

 

 

データが整理され、気持ちもすっきりしました(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    miki (土曜日, 24 3月 2012 20:51)

    私は、フォルダーの中にフォルダーの中に
    また、フォルダー(笑)

    色々なデータが、細かく分かれて、
    各フォルダーの奥深く(?)に入っています(^^)

  • #2

    yokohama-music (日曜日, 25 3月 2012 20:31)

    miki様へ

    mambo!です。
    市販の曲は曲集ごとにフォルダーへしまっています。
    小さな生徒さん用のデータは、すぐに呼び出せるようダイレクト保存しています。
    エレクトーンに限らず、写真や動画などのデータの保存もあれこれ考える余地あり、です。