新学期のレッスン

進級に伴い、クラス替えが行われ、担任の先生も新しく変わった。

 

子どもたちは、いろんな 『 不安 』 や 『 不満 』 や 『 戸惑い 』 を抱えてる。

 

 

『 宿題が多すぎ 』

『 この席順 あり得ない 』

『 前の先生の方が良かった 』

『 勉強が難しい 』

『 仲の良い子と離れ離れになっちゃった 』

 

あげたらきりがありません。

 

 

レッスン室に入ってきた生徒の顔を見るだけで、「 もやもやしてる 」 のが分かる。

 

ほんの少し水を向けてあげると、出るわ出るわ。 たくさんの 『 もやもや 』 。

 

 

ひとしきりお話しに耳を傾けると、彼女は 「 あ~、すっきりした! 」と言って、

 

いつもの頑張り屋さんに戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    miki (金曜日, 13 4月 2012 08:51)

    うちの生徒は、毎回、学校で楽しみな事の話をしてくれます。

    担当講師に似て、呑気なのでしょうか(笑)

    生徒さん、スッキリして、学校生活も頑張れると良いですね(o^^o)

  • #2

    yokohama-music (金曜日, 13 4月 2012 14:42)

    miki様へ

    mambo!です。
    プチ反抗期を迎えようとしている生徒さんです。
    我に返って「こんなにしゃべっちゃってごめんなさい」というので、
    「いいのよ。女の子はおしゃべりしないと身体によくないらしいわよ」と
    言っておきました。
    思いのたけを込めてオリジナルソングを作りたいそうです。たのしみ。