冬期講習、春期講習

 

テキストも進んでいくと、曲も楽典も高度になっていきます。

 

これまでワークブックとレパートリーブックの2冊組でしたが、

 

『 Electone Gallery BOOK4 』からはこの1冊に集約されます。

 

じっくりと学習したい楽典などの内容は

 

学校が冬休み、春休みの期間に1時間ずつ2~3日間かけて学習します。

 

 

 

 

これがなかなか好評。

 

音楽の不思議や秘密が分かって楽しいとの事。

 

夏休みを利用した「夏期講習」には、

 

エレクトーンの機能研究をしたい、

 

アレンジの勉強をしたいとリクエストがありました。